FINAL FANTASY ONLINE

  眠り浅きまれびと
神在月
すったもんだいろいろありましたが、神在月・満月の泉BF戦第二回、ようやく開催です!
最終決戦に集まったメンバーは、暗赤白詩召/モ暗赤召詩の10人。
前回15人でギリギリの戦いだったわけですが、たった10人で勝算はあるの?
…それがあるんです、前回BF戦直後に実装された、アレキサンダーが!!!

前半の流れは前回とほぼ同じで、6体目の召喚獣を倒す前に、全員入り口へ避難。
召喚獣が倒れた直後に、絶対防御&ソウルマチメヌをして、かーくんを迎え撃つ!
かーくんは5体いるので、うち2体は赤2人がそれぞれマラソン。
絶対防御が切れる前に、3体かーくんを倒そう!という戦法です。
かーくんが連発してくるシアリングライトが600ほどくらうので、どれだけカットできるかが肝。

神在月
結果から言いますと、BFは勝利!しかも死者0!
絶対防御切れる前に4体倒したのかな?あっという間の16分でした。
いやーやってみるもんだね!前回の苦労は一体なんだったんだ…というレベルでした。

戦利品は、イフリートボウとラムウメイス。人気のボウがまたでてよかったです。
前回参加できなかった人もこれでクリアできたので、神在月の攻略はこれでおしまい!
約3ヶ月間、おつかれさまでした!

そうそう、前回「目覚めしかんなぎ」の称号をもらったので、別の選択肢を選びましたが、
称号は変わりませんでした。「眠り浅きまれびと」は幻の称号に…残念です><
[ QUEST > OutLand | この記事のURL | comments (2) ]
  神在月アゲイン
先週の悔しさを胸に、神在月まなことりリベンジ!土・氷・風の3箇所を回ってきました。
土の回廊
いきなり じめんが ちかづいて きたよ!

召喚獣+エレは魔法感知で、赤盾さんが強化魔法を使ったらみんな走ってきた!
一番上のほぼストレートな部分の真ん中あたりでも感知するようですな。
もたもたしてると盾がやられてしまうので、エアロガぶちこんだものの、タイミングがずれてて、
黒がひとりひとりボコされて転がりましたw
まーふんどし先生は6召喚獣のなかでは最弱なので、負けはしませんがね!

氷の回廊
風⇒氷でやる予定が、風曜日になってしまったので先に氷へ。
赤盾さんが転がってしまいましたが、あとちょっとだったので、黒でタゲのとりあいなど。
おれのファイガが火をふくぜ!ファイガだから当然だけどな!

最後の難関は風な訳ですが、風曜日風天候という最悪のロケーションにも関わらず、
なぜか最速で沈めることが出来ました。泉使ったのもあるけど、とにかく削り早かった。
やっぱブリザド系はメリポ振ってる人多いからですかね。わたしはフリーズ2のみだけど。

そんなわけで、無事にまなこも揃いましたので、再来週は満月の泉でリベンジマッチ!
最終兵器アレキサンダーの絶対防御でカーバンクル討伐なるか!?(`ω´*)
[ QUEST > OutLand | この記事のURL | comments (0) ]
  思わぬ落とし穴
毎年恒例となった冒険者さんありがとうキャンペーン。
今年はディナージャケットなる紳士装備が追加されて、みんな大喜び。イイハナシダナー
神在月の満月の泉BF戦のため、石の区に集合したら、PTメンみんな着てたw
ディナージャケット

ジョブを調整したり、戦術を確認して、いざ満月の泉へ!
しかし、未クリアの人が「先に一度入ってイベントだけ見ておきますね〜」と突入した際、
PTメンの一人がBCマークがついてないことに気づく…
わたしもついてないけど、ついているひともいるみたい。これはまさか、フラグ立ってない!?

★これまでのおさらい★
神在月はコンクエ毎に受けられるクエで、まず各地の召喚獣BFを巡って、トリガーである
6つのまなこ(だいじなもの)を集め、満月の泉でカーバンクルと戦闘。
3/2まなことり前半、3/9まなことり後半、3/16に満月の泉BFで一回目終了。
3/9に参加できなかった人のために4/134/27にまなことり後半をもう一度やって、
今日満月の泉再戦だったんですけども。
BFの突入条件が、まなこ6つ揃っているorクリア済み(未オファー)だけの模様…
つまり、クリア済みで再度クエ受けていて、まなこ3つになってる人は突入不可。
なにこれ;;;;;

再度まなことりに行くには微妙な時間だったので、仕方なく解散となりました。
わかってたらクエ受けなかったのにい〜ガクリOrz

とりあえずいつものアレをきいて、アニリンもらってログアウト。
クポ!
去年 一昨年以前 それぞれ順調に数字を増やしていますな。
FF8周年でわたしはプレイ7周年で、このブログは6周年です。おめでとうありがとう。
[ QUEST > OutLand | この記事のURL | comments (2) ]